カテゴリ:自動車( 41 )

 ホンダは5日、主力小型車「フィット」を6年ぶりに全面改良し、
6日に発売すると発表した。

a0026413_60032.jpg

ハイブリッド車(HV)の燃費性能はガソリン1リットル当たり36.4キロで、
トヨタ自動車の小型HV「アクア」(35.4キロ)を抜いて世界最高水準となる。
価格も163万5000円(HV基本モデル)とアクア(169万円)より安く設定した。 




Ipad2より

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2013-09-06 06:01 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
トヨタ自動車は6日、同社の代表車種である「カローラ」の
ハイブリッド車(HV)を発売した。

1966年に初代が発売されたカローラは、新車販売台数が2001年まで
33年連続トップで、累計販売台数(6月末時点)も1224万台と国内最多だ。
大衆車の代名詞とも言えるカローラのHV発売は、トヨタのHV強化の動きを
象徴している。

トヨタが発売したのはセダン型の「カローラアクシオ」(192万5000円から)と
ワゴン型の「カローラフィールダー」(208万5000円から)で、HV専用車の
「プリウス」(217万円から)より価格を抑えた。
従来のガソリン車も販売は継続する。燃費性能はガソリン1リットル当たり
33キロ・メートルで、プリウスの30・4キロを上回る。
トヨタの12年のグループ世界販売台数は約975万台で、このうちHVは122万台。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2013-08-07 05:33 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
日産自動車は5日、小型セダン「シルフィ」(排気量1・8リットル、5人乗り)を
全面改良して発売した。

 従来の車名「ブルーバード シルフィ」を改称したことで、半世紀以上も続いた
「ブルーバード」の名が消えることになる。

 ブルーバードは、高度成長期の1959年に発売された。
今年までの累計販売台数は471万台に達するなど、長い間、日産を
代表する中型車の看板車種だった。ただ、小型車人気の高まりで販売が
低迷し、2000年から車名を「ブルーバード シルフィ」としてイメージ刷新を
図った。日産は3代目となる今回の新型車の発売に際し、
「『シルフィ』の名前が定着した」と判断し、「ブルーバード」を外した。

 新型車は車幅を広げ、遮音材による静粛性を高めるなどして高級感を
強調した。
燃費はガソリン1リットル当たり15・6キロ・メートル(JC08モード)。
価格は、193万7250~238万9800円(消費税込み)。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2012-12-05 20:37 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
10月の国内新車販売台数(軽自動車含む)で、昨年6月以来首位を
続けてきたトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)プリウスが17カ月ぶりに
トップから転落した。
首位には同じトヨタのHV、アクアが躍り出た。
トヨタは今後も高水準でアクアの生産を維持する見込みで、
しばらくはアクアの快走が続きそうだ

a0026413_5424322.jpg


 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会の6日の発表によると、
アクアの10月の販売台数は2万4192台。プリウス(1万8116台)に約6千台の
差をつけた。
プリウスは、ホンダの軽自動車NBOX(1万8203台)にもわずかに抜かれた。

 アクアはプリウスを上回る燃費が売りで、エコカー補助金の追い風を受けて販売を
伸ばしてきた。
今年4月以降6カ月連続の2位につけ、9月はプリウスに52台差まで迫っていた。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2012-11-07 12:40 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
 経済産業省は21日、エコカー補助金の予算がほぼ切れたため、
申請の受け付けを同日午後6時で打ち切ったと発表した。
予算の残りが21日時点で約25億円となり、週明けを待たずに予算が
なくなることが確実となったため、前倒しで受け付けを終えた。21日の
申請受理分は補助金が支払われる。

 エコカー補助金は景気浮揚策の一環で、昨年12月から実施。
終了で新車販売が落ち込み、回復の鈍い日本経済に悪影響を
及ぼす恐れがある。

 補助は、申請額が予算(2747億円)を超えた時点で終了するのが原則。
公平性に配慮し、財源が尽きた当日の申請はすべて無効になる。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2012-09-22 06:59 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
2011年11月30日(水)

 トヨタ自動車は29日、家庭用電源で充電可能なプラグインハイブリッド車(PHV)
「プリウスPHV」の受注を同日から開始し、来年1月30日に発売すると発表した。
一般向けのPHV発売は国内で初めて。
年間3万5000~4万台、米欧合わせて6万台の販売を目指す。
また、同日までに富士重工業と共同開発した新型の小型スポーツ車「86(ハチロク)」
も公開。いずれも12月3日に一般公開が始まる東京モーターショーに出展する。

 プリウスPHVの燃費は、実際の走行に近い新基準でガソリン1リットル当たり61キロ。
100ボルトで約3時間、200ボルトなら約90分でフル充電でき、電気自動車(EV)として
26・4キロ走行できる。電池が切れてもハイブリッド車(HV)として走行でき、HVとしての
燃費は31・6キロと、プリウス(32・6キロ)とほぼ同性能を確保した。

 価格は320万~420万円。補助金45万円の利用で275万円からとなる。
スマートフォン(多機能携帯電話)で電源の差し忘れなどを知らせるサービスも
無料で3年間利用できる。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2011-11-30 06:15 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
 トヨタ自動車と米自動車大手フォード・モーターは22日、ハイブリッド自動車(HV)技術や
IT技術で広範囲な提携を結ぶと発表した。日米を代表する両社が本格的な技術提携に
初めて乗り出す。環境対策や自動車のIT化を強化。
コスト削減と世界標準化を狙う。

 米国で共同会見を開いて表明した。来年までに正式合意する予定。
北米などで人気が高く、利幅も厚い小型トラックやスポーツ用多目的車(SUV)の
HV技術を共同開発して2010年代中に発売する。
環境性能の向上や研究開発投資の削減につなげる狙いだ。

 米オバマ大統領は先月、米国で販売する自動車メーカーごとの平均燃費性能の
新規制案を発表した。
2025年に、現在の約2倍に当たる1ガロン当たり54.5マイル(1リットル当たり約23キロ)に
引き上げる案で、トヨタのHV「プリウス」(1ガロン当たり約50マイル)でも届かない厳しい水準だ。

 トヨタとフォードは04年にHV技術での提携を発表し、トヨタがフォード車向けに技術を
供給してきた経緯がある。
今回は両社で技術を持ち寄る「対等な関係」といい、初の共同開発となる。

 トヨタは業界に先駆けたHV技術を巡り、日産自動車に今年5月までシステムを
供与していたほか、マツダには技術供与している。
米ゼネラル・モーターズ(GM)と一時共同開発を進めたこともある

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2011-08-23 07:08 | 自動車 | Trackback | Comments(0)
2011年6月30日(木)

マツダの代表的なコンパクトカー『マツダ デミオ』をマイナーチェンジし、
全国のマツダ系、マツダアンフィニ系およびマツダオートザム系販売店を
通じて、本日、予約受注を開始します。
メーカー希望小売予定価格は消費税込みで1,149,000円~1,621,750円、
発売は6月30日を予定しています。

a0026413_5353860.jpg


新グレード「13-SKYACTIV(13-スカイアクティブ)」では、
リニアで気持ちの良い走りと30.0km/L(10・15モード燃費)、
25.0km/L(JC08モード燃費)の低燃費の両立を実現しました。

『デミオ』では、「SKYACTIV TECHNOLOGY(スカイアクティブ テクノロジー)」
第1弾として、世界一の高圧縮比14.0により、高効率を実現した新開発の直噴
1.3Lガソリンエンジン「SKYACTIV-G 1.3(スカイアクティブ ジー 1.3)」を
「13-SKYACTIV」に搭載しました。
また、『デミオ』として初採用となるマツダ独自のアイドリングストップ機構
「i-stop(アイ・ストップ)」は、従来よりもスムーズでガソリン消費の少ない
瞬間再始動とアイドリングストップの頻度向上を実現しています。
「13-SKYACTIV」では、「SKYACTIV-G 1.3」と「i-stop」などを組み合わせ、
優れた環境性能を実現しています。

さらにドライバーが運転を楽しみながら、乗員に快適で燃費の良い運転をサポート
する世界初の新機能「インテリジェント・ドライブ・マスター(i-DM)」を
「13-SKYACTIV」に採用しています。
メーター内のディスプレイにドライバーの運転操作の状態をリアルタイムに
表示するほか、走行後に運転操作に対するスコアとアドバイスを表示します。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2011-06-30 05:38 | 自動車 | Trackback | Comments(2)
2011年4月18日(月)

 日産自動車は、昨年12月に日米で発売した電気自動車(EV)「リーフ」で、
車両を制御するコンピューターのプログラムに不具合があるとして、無償で
修理すると明らかにした。停止して電源を切ると、再始動できない場合がある。

 プログラムを書き換えれば不具合は解消するという。安全性には問題がないとして、
欠陥を修理するリコールではなく、自主改修(サービスキャンペーン)で対応する。
販売した約5300台の顧客に通知し、販売店などで修理する。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2011-04-18 20:25 | 自動車 | Trackback | Comments(2)
2011年1月29日(土)

いつもガソリンを入れているGSより、携帯メールに連絡がありました!

◆お知らせ◆
ここ最近の急激な原油価格の高騰により・・・・
来る2月1日(火)より、下記の価格変更させて頂きたいと
思いますので、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

レギュラー: 139円
ハイオク : 150円
軽  油 :  121円
灯  油 :   87円


前回の値上げがから4~5円ぐらい下がったのに
あぁ~ぁ~、また、ガソリン値上げです。
1リッター/2~3円値上げのようです。

どうやらアメリカでの石油相場が、値上がりしているそうです。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
by o-gyagu | 2011-01-29 18:45 | 自動車 | Trackback | Comments(8)

人生、一生、勉強中でただ今、修行中です


by o-gyagu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31