2005年 01月 16日 ( 2 )

エキサイトブログが遅い

本当にエキサイトブロブは、何をしても開くのが遅くなりました。

今日現在で144、826人の方が開設している。



エキブロのサーバーがアクセスが多くて飽和状態なのかな?
またはサーバーがデーターでいっぱいなのかな?
それともエキブロ側の回線が、細くて混み合っているせいかな?

とにかく遅い!!!
なんとかしてほしいなぁ~!

エキブロへこんな陳情もあるんです。

★☆ exciteブログ重すぎ! みんなで陳情!☆★

他へのホームページへのアクセスは早いのにエキブロへのアクセスは
重いし、ログイン、RSS、全てにエキブロさん、遅いぞ~!
[PR]
by o-gyagu | 2005-01-16 19:10 | ブログの事 | Trackback | Comments(8)
一番最初は、メモリをPC3200(DR400)512MBを1枚だけ購入。

自作パソコンを組み始めていくうちにデユアルチャンネル
(メモリ2枚差し)に興味が出てきた。
ある方(Notoさん)(Fujiさん)が1.2倍ぐらい早くなる言っていた。

じゃ、仕方が無い、俺もディアルチャンネルにしなければと思い
もう一枚PC3200(DR400)512MBを購入した。

勿論、マザーボードがデユアルチャンネル対応のLGA775
を使用しているからです。


では、メモリはなにをするものなのかな?


パソコンのソフトやデータは、ハードディスクに保存されている。
そしてパソコンを起動すると、パソコンを動かすために必要なデータが
メモリーに呼び出される。ソフトを起動すると、そのデータもメモリーに
置かれる。
そして、メモリーにあるデータがCPUに送られて計算や処理などが
行われる。その結果がメモリーに返ってくる。

このためメモリーは、よく架空の作業机に例えられる。
つまり、そのときどきに必要なデータを広げておく場所だ。
作業机が狭いと、たくさんの道具や資料を置けない。
同様にメモリーの容量が少ないと、たくさんのデータを置けないので
パソコンの使い勝手が良くない。
[PR]
by o-gyagu | 2005-01-16 10:29 | 自作PCが終わって | Trackback | Comments(2)

人生、一生、勉強中でただ今、修行中です


by o-gyagu