6月25日(木)晴れのち曇り28℃

2015年6月25日(木)

晴れのち曇り(10/20)
予想最高気温28℃

○住宅デー
全国建設労働組合総連合が1978(昭和53)年に制定。
スペインの建築家、アントニオ・ガウディの1926年の誕生日。
制定当時は高度成長による住宅建設ブームで、量産の中で職人さんを
めぐるトラブルもたくさんあった。
このため町の大工さんや左官屋さん等職人の腕と信用をPRする為に制定された。
住宅相談会や木工教室等開かれる。

○指定自動車教習所の日
全日本指定自動車教習所協会連合会が制定。
1960(昭和35)年のこの日、道路交通法改正法が施行され、公安委員会が指定した
自動車教習所を卒業すると運転免許取得時の技能試験が免除される制度が定められた。

○天覧試合の日
1959(昭和34)年、昭和天皇皇后両陛下が後楽園球場で巨人対阪神戦を観戦した。
プロ野球の天覧試合はこれが初めてだった。
4対4の同点で迎えた9回裏、巨人の長嶋茂雄が阪神の村山実から
ホームランを打ってサヨナラ勝ちをした。


皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
トラックバックURL : http://pcoyaji.exblog.jp/tb/21379193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2015-07-27 08:37
タイトル : ガウディが残した神の教会でバッハを感ずる
サクラダ・ファミリアSagrada Família サクラダ・ファミリアは聖家族贖罪教会という正式名称を持つバルセロナにあるカトリック教会のバシリカで、聖家族教会とも呼ばれています。サクラダ・ファミリアは、ガウディの代表作であるのみならず、モダニズム建築でも最も有名で最も観光客を集めているモニュメントです。1882年に着工され、現在でもその建設は続いています。ガウディ没後100周年である2026年完成に、日本人彫刻家の外尾悦郎氏も関与しています。バルセロナ市のシンボルであるこの建物は、綿密に構成された...... more
by o-gyagu | 2015-06-25 06:02 | 今日は、何の日? | Trackback(1) | Comments(0)

人生、一生、勉強中でただ今、修行中です


by o-gyagu