沙保里、国民栄誉賞決定で宣言「リオでも金」…レスリング

 国民栄誉賞が正式決定したレスリング女子の吉田沙保里選手(30)=
ALSOK=が23日、東京都内で記者会見し「世界大会14連覇、リオ
デジャネイロ五輪の金メダル獲得に向けるなど、世界記録を更新することが
国民栄誉賞に応えることだと思う」と喜びを語った。

 黒色のジャケットとパンツ姿の吉田選手は冒頭こそ緊張気味だったが、
徐々に和らいで笑みも見せた。「名誉ある賞をいただいてびっくりしている。
次の目標に向かって頑張らないといけない」と気持ちを新たにした。

 2002年の世界選手権から55キロ級で10連覇し、五輪でも04年アテネ、
08年北京、ことしのロンドン五輪で金メダルを獲得。前人未到の13大会
連続世界一の記録をつくったことを評価された
。「皆さんの応援が背中を押してくれ、スタッフやコーチに携わって
もらって(今が)ある」と感謝を表した。

 記者会見には日本レスリング協会の福田富昭会長や、長く指導する
日本協会の栄和人女子強化委員長らも同席した。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
トラックバックURL : http://pcoyaji.exblog.jp/tb/16651194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Anything Story at 2012-10-23 21:17
タイトル : 国民栄誉賞
政府は4日、レスリング女子の吉田沙保里(ALSOK)に国民栄誉賞を贈る方針を固めました。 昨年のサッカー女子W杯で優勝したなでしこジャパンに続く国民栄誉賞受賞が決定的。 ロンドンで五輪3連覇を達成した吉田は、先月28日にカナダ・ストラスコナカウンティで行われた世界選手権で大会10連覇。連覇回数、世界一の回数、連勝数の3つで“霊長類最強”と呼ばれた男子グレコローマン130キロ級のアレクサンドル・カレリン氏(ロシア)の記録を塗り替え、新たな金字塔を打ち立てています。  ... more
by o-gyagu | 2012-10-23 19:21 | スポーツ | Trackback(1) | Comments(0)

人生、一生、勉強中でただ今、修行中です


by o-gyagu