村田が金メダル!東京大会以来48年ぶり…ボクシング

 ◆ロンドン五輪ボクシング(11日・エクセル)

男子のミドル級決勝が行われる。村田諒太(26)=東洋大職=が、14―13と
僅差でE・ファルカン(ブラジル)を下し、東京五輪の桜井孝雄さん(故人)以来、
48年ぶりの金メダルを獲得した。

 村田は1ラウンドで5―3とすると、2ラウンドを4―5としのぎ、3ラウンドでは
相手に押される場面もあったがファルカンに警告もあり、終了間際に右の
ストレートを決めて5―5として勝利した。

 村田は試合終了直後にガッツポーズをして、金メダルを確信した表情。
判定の結果がわかると、安堵したように笑顔を浮かべた。

皆様の暖かい「ワン栗」おねげえェしますだ。
パソコンランキング
クリックしてくりっく



携帯用ブログランキングはここをクリック
パソコンランキングクリックしてくりっく
人気blogランキング参加中!
[PR]
トラックバックURL : http://pcoyaji.exblog.jp/tb/15953445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Anything Story at 2012-08-15 21:25
タイトル : 桜井孝雄→村田諒太
ロンドン五輪、ボクシングでは村田諒太が48年振りの金メダル。48年前はと言うと、1964年東京五輪、バンタム級の桜井孝雄。桜井氏は今年春に亡くなりました。村田選手の金メダルを見せてあげたかったですね。桜井氏の話はアニメ「あしたのジョー」でも出てきます。ジョーが、いきなりプロのB級ライセンスに挑戦すると言った時に丹下段平は「あの東京五輪金メダリストの桜井孝雄だって、やっとB級ライセンスに合格したんだぞ」なんて話もありました。村田は世界のミドル級で金メダル。私が生きている間では、ありえないと思っていたこと...... more
by o-gyagu | 2012-08-12 07:03 | オリンピック | Trackback(1) | Comments(0)

人生、一生、勉強中でただ今、修行中です


by o-gyagu