自作パソコンで思った事・3

CPU<頭脳>Pentium 4  Prescott 3GHz、
マザーボードをアルバトロン PX915P Proにしたことで

HDD<データーの貯金箱、本箱かな>もシリアルATA接続に
することが出来ました。

IDEの伝達速度   ⇒  ATA100 100MB/秒
                 ATA133 133MB/秒
シリアルATA    ⇒  SATA150 150MB/秒

また、使用するケーブルも従来の幅広いIDEケーブルとは
違い、作業性が向上し、ケース内の空気の流れを阻害しにくい
細く平べったい「SerialATA専用ケーブル」を使用しました。

HDDは
I・O DATA  HD Serial ATA 150MB/s
3.5インチ 7,200rpm 8MBキャシュ
<ハードディスク自体はMaxtor製>
流体軸受を使用

を購入しました。
[PR]
トラックバックURL : http://pcoyaji.exblog.jp/tb/1542263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by o-gyagu | 2005-01-13 21:00 | 自作PCが終わって | Trackback | Comments(0)

人生、一生、勉強中でただ今、修行中です


by o-gyagu